高橋病院看護部のご案内

看護部長からのご挨拶

私たち看護師は患者様に最も近い存在であり、24時間継続して看護を提供しています。このため、高度な専門知識・技術はもちろんのこと豊かな人間性をもって接することが求められます。
たとえば、患者様の病名は同じでも一人ひとりで、これまでの生活や健康観、価値観、信念など患者様を取り巻く背景に違いがあります。
いま、この患者様には何が起きていて、どのような看護が必要なのかは、人間としての想像力や洞察力とともに科学的な裏付けをもってその人の状態を把握するところにあります。 そこで、看護部理念にも掲げているように豊かな人間性を兼ね揃えることに重点を置いています。

看護部長 北村 和宏

看護部の理念

私たちは看護の専門職として、豊かな人間性と知性をもって、患者様及びそのご家族さらには地域の方々へ、安全・安心・安楽な看護を提供いたします。

看護部の方針

  1. リハビリテーションケアの充実を図ります。
  2. 部門間の連携により退院後の生活を支援します。
  3. 看護・介護の質改善への取り組みを図ります。
  4. 「協力する、支え合う」組織風土を築きます。