トップイメージ  

施設概要

ゆとりろ施設内イメージ 1894年に開業した高橋米治医院を前身とする高橋病院が経営母体となり、函館西部地区において地域医療と介護サービスに取り組んでいます。
高橋病院グループの介護施設サービスを担い開設した介護老人保健施設ゆとりろは、利用者の住まいを中心に関連施設と連携を図りながら、日々の生活を支援させていただきます。
施設概要
施設内容療養室(個室18室、2人部屋6室、4人部屋30室)、食堂、デイルーム、 談話室、相談室、機能訓練室、診察室、一般浴室、特殊浴室
設置主体社会医療法人 高橋病院
施設定員入所:150名(短期入所15名)
通所リハビリテーション:45名
職員体制医師、看護師、准看護師、介護福祉士、介護員、支援相談員、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、管理栄養士、介護支援専門員 他
建物面積総床面積 5,986.17平方メートル (6階建)
介護情報 北海道介護サービス情報公表システム掲載情報(デイケア)はこちら
北海道介護サービス情報公表システム掲載情報(入所)はこちら
施設内のご案内
個室

個室

2人部屋

2人部室


4人部屋

4人部屋

6階大浴場

6階 大浴場


6階機能訓練室

6階 機能訓練室(リハビリテーション)

1階通所リハビリテーションロビー

1階 通所リハビリテーションロビー


喫茶・売店

喫茶・売店

通所者用デイルーム

通所者用デイルーム

通所者用食堂

通所者用食堂

理美容室

理美容室


 

入所サービス

施設入所サービス

個別のケアプランを基に、医療と介護スタッフが協働で施設生活をサポートし、緊急時にも対応しています。
日常の生活は食事や入浴サービスの他、多彩な趣味活動で生活に潤いを与え、楽しい時間を過ごしていただきます。
また、リハビリ体制を充実させ、関連施設との連携により在宅復帰を重視したサービス提供をいたします。

短期入所サービス

一時的に在宅生活を継続できなくなった場合や、介護者の所用、心と身体の休息を目的とした利用を積極的に取り入れ、 介護負担の軽減を図ることにより在宅支援を行っています。
 

通所リハビリテーション

関連施設と連携し、いつまでも地域で元気に暮らすために、在宅生活の継続を支援しています。
自宅と施設間を送迎し、食事や入浴、退院後の個別リハビリテーションなどの介護サービスを提供いたします。
また、外出の機会を作り、レクリエーションや行事に参加することで、心身のリフレッシュを図りながら介護予防にも役立つ、 自主的で活動的なサービス提供を目指します。
 

アクセス

住所
〒040-0043
北海道函館市宝来町14番27号
【大きな地図はこちら】
電話番号
0138-23-7223
FAX
0138-23-5400
MAIL

 

お問い合せ

ご氏名(必須)
ご氏名フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス(再入力)(必須)
郵便番号
ご住所

「資料を請求する」を選択された、必ず住所をご記入ください。

電話番号
資料請求について(必須)  資料を請求しない 資料を請求する

※ご利用に関する資料を請求する場合は「資料を請求する」を選択してください。

本文(必須)